チャットレディ

チャットレディのお仕事【メリットとデメリット】

チャットレディ

チャットレディアイさんの感じたメリットとデメリット

チャットレディのお仕事のメリットは、まず短い時間でもかなり稼げるという点です。チャットのお仕事を始める前はあまり収入が多くなかったので、欲しいものを我慢してばかりでストレスが溜まっていました。

メリット①~お金

それでも健康面を考えると、睡眠時間を削ってまでバイトをする気もなれず、どうしたら良いか悩んでいたときに出会ったのがチャットレディのお仕事です。

初めてお客さんと会話したときは、緊張で声が震えたりもしましたが、チャットを終えて報酬を確認してみると、「こんなに楽に稼げていいの?」とびっくりするくらいの金額が貰えていました。

平均時給の高さは勿論事前に知ってはいましたが、地味で口下手な自分がまさか同じように稼げるとは思っていなかったので、驚きながらも金銭面での不安が一気に小さくなっていくのを感じました。最初の報酬は、欲しかった洋服を買うために使ってしまいましたが、徐々にショッピングだけでなく、貯金や資産運用にもお金を回せるようになりました。

もし、同じ金額を普通のアルバイトで稼いでいたとしたら、疲れ切ってしまってそのような心の余裕もなくなっていたことでしょう。チャットレディはお金だけでなく、お金を使うための自由な時間も得ることができるのです。

メリット②~女性としての自信がつく

また、チャットレディを始めてから、女性として自信がついてきたということも、他のバイトにはないメリットだと思います。

私の容姿は決して優れているわけではないのですが、チャットのお客さんからは顔もスタイルもよく褒められます。化粧やライティング、カメラの角度、解像度など、画面越しに見栄えを良くする要素はたくさん揃っていますが、それでもやはり女性として容姿を褒められるのは嬉しいものです。

それに加え、金銭面での余裕もできて自信がついたのか、徐々に猫背が治っていき、鏡の中の表情も明るくなっていくのを感じました。

そうやってチャットレディとしてのお仕事を続けているうちに、なんと驚くことに同性の友人にも「最近可愛くなったね」と褒められるようになったのです。私の友人は滅多に人の容姿を褒めたりしないので、お世辞ではないのかもしれないと思うと、とても嬉しかったです。

チャットレディのデメリット

このように、チャットレディのお仕事をして良かったことはたくさんありますが、悪かったことはほとんどありません。強いて挙げるならば、身元バレする可能性があるということくらいで、こちらは変装や顔出しなしの設定で未然に防ぐことができます。

あと一歩を踏み出せずにいる方も、今すぐ始めてみてはいかがでしょうか。

>>チャットレディサイト ランキングのページへ


チャットレディの仕事で私の感じたメリット

チャットレディ

チャットレディ Tさんの感じたメリット

チャットレディの仕事は、普通の仕事と違ってメリットがいっぱいありましたのでご紹介します。

やはりメリットとして大きいのが、たくさんのお金が稼げることです。普通のOLの2倍以上は少ない出勤日数で稼げていました。
(もちろん自分が頑張った分だけのお金が手に入るわけですが・・・)

また休みの取りやすい所もメリットです。普通の会社勤めでは考えられない程自由に休みが取れました。なのでチャットをしていた時代はたくさん旅行に出掛けていました。

また仕事するもしないも自分次第なので気分が乗らない時はしなくてもいいのが良かったですね。会社勤めなら嫌なことがあっても無理にでも出勤しなければなりませんが、チャットをする上で1番大事なのは自分がいかに楽しんで取り組めるかだと思うので気分が乗らない時は全くチャットをしていませんでした。

また人間関係ですが、同じ仕事をしている女の子同士の人間関係などでは一切悩まなかったです。事務所内での女の子同士は仲が良かったですしチャットの内容の話で盛り上がったりはしましたは、キャバクラなどと違って自分の仕事作業が見られる心配がないので変に妬んだりなどがなかったです。

あとチャットをしてから8キロ程痩せました。同じ事務所の女の子全員が痩せていったと思います。精神面も多少はあると思いますが、特別食事制限をしたわけでもありませんが痩せていきました。たぶん男性から見られているという意識があったから、もしくは喋ってカロリーを消費したのかもしれません(笑)


チャットレディのアルバイトで3つのメリット

チャットレディ

チャットレディ Fさんの感じたメリット

私は大学生の時に2年間ほどチャットレディのアルバイトをしていました。

チャットレディを始めたきっかけは、当時ヴィジュアル系バンドの追っかけをしていて、ライブに行くお金を稼ぐためでした。昼職のアルバイトだと、時給が低くて大学生の私にはなかなか稼ぐのが難しかったです。

そんな時に友人の勧めもあって、気軽に始められて高収入なチャットレディのアルバイトを始めました。(正直時給だけでこの世界に飛び込んでしまいました)。

チャットレディのアルバイトをしていて良かったことを3つご紹介させていただきます。

①お金を稼げる

チャットレディをしていて良かったことは、なんといってもお金を稼げることです。

私の登録していたサイトでは、最初の頃は時給5,000円でした。それだけでも始めたばかりの頃はかなりの高時給だと感じていました。

経験を重ねていくうちに、時給が7,000円になり、一日5時間働いて35,000円は稼げます。昼職のアルバイトではあり得ないほどの高時給が貰えることが良い点です。

私のようにヴィジュアル系バンドの追っかけをしていると、ライブのチケット代やグッズ代で一回5,000円以上はお金が飛びます。

また、ライブツアーが始まると地方へ遠征をするのでホテル代や交通費もかかります。当時は好きだったバンドのツアーを全通していたので、かなりのお金がかかりました。

その費用を稼ぐだけでも、チャットレディをやっていてよかったと思います。やらなかったら全通は出来なかったです。

ちなみに、一番稼いだ月は月給が50万円でした。その気になればいくらでも稼げるアルバイトです。

②人見知りを解消できる

チャットレディをやっていて良かったこととして、人見知りを解消できたことを挙げます。

それまでの私は、人と話すことが苦手でした。特に大勢の中に溶け込むのが苦手で、大学の友達作りに苦労した経験があります。

しかし、チャットレディは男性と一対一で話さなければなりません。最初は会話を続かせるのに苦労しました。仕事とはいえ、1時間も会話を持たせるのはとても大変でした。

しかし、慣れていくとだんだん自分から相手を楽しませるようなトークが出来るようになったと思います。特に相手の話をよく聞き、褒めてあげることで喜ばせることが出来ました。

チャットレディの経験を通して、人を褒める力や相手を楽しませる話をする工夫が出来るようになって良かったです。この経験は、就職活動の面接にも役立ちました。

どのようにしたら相手に好まれるかを熟知した上で面接に臨んだので、第一志望の企業に内定をいただくことができました。

③お客さんと実際に会わなくてすむ

チャットレディのメリットは、実際にお客さんと会って飲んだり性行為をしない点です。高収入のアルバイトはキャバクラや風俗など、飲んだり性行為をするイメージがあったので抵抗がありました。

しかしチャットレディであれば、お客さんとはパソコン越しの会話しかしません。そのため、実際に会うことに抵抗がある人でも難なく始められます。

私も実際にやってみましたが、お客さんと会うことはありませんでした。すべてがパソコンを通しての会話で行われるのみです。

また、男性との連絡はサイト内で行われるので直接連絡を取ることもないです。意外にも安心なシステムなので、私のような小心者でも出来たと思います。

以上が、チャットレディのアルバイトをしてみて良かったことです。お金を稼げたことと、コミュニケーション能力が上がったことはプラスになりました。

チャットレディは、想像よりも簡単で楽しくお金を稼げるとシステムです。
ぜひやってみてはいかがでしょうか。


チャットレディのメリットは素敵な彼氏が出来たこと

チャットレディ体験談

チャットレディ Aさんの感じたメリット

チャットレディをして良かったことは、彼氏ができたことです。

最初は普通のメールから始まって何日か過ぎた頃、お互いとても惹かれ合いました。
彼はアダルト目的ではないことはすぐにわかったので、好感が持てましたがチャットレディで知り合うことにまだ半信半疑だった私は少しの不安もありながら彼とメールするのが疑似恋愛ではなく本当に楽しくてついにはラインすることになりました。

私は既婚だったのですが彼はそれを受け入れてくれ、出張が多い旦那さんで寂しい思いをしていた私の支えとなってくれました。簡単に稼げるというだけで始めたクレアでしたが、まさかこんな出会いがあるなんて思っていませんでした。

それから私は、彼と付き合うこととなり毎日ドキドキしていました。チャットレディをして彼氏ができることはよくあることかもしれませんが、決して上辺だけではなく、優しくしてくれる彼は私にとってなくてはならない存在になりました。

また、いろんな男性と知り合うことで家事と育児に追われていた私にはとても癒しになり、気分転換にもなりました。ただの稼ぎだけではない、心の拠り所になっていたように思います。

アダルト目的の人もいますが、探せば誠実な人もいます。普通の会話で毎日が楽しめて、さらに稼げるとなると一石二鳥の思いでした。

その彼とは今でも続いていますが、いろんなところに遊びに行ったり、悩みを聞いてくれたり大切な存在となっています。チャットレディをしていなければ、こんな出会いをすることもありませんでした。

私の中で、チャットレディは稼ぐことよりも自分の生活スタイルに癒しとちょっとしたドキドキをあたえてくれる大切なツールとなっていることが大きいです。

彼以外にもメールをしていた常連さんとは、相談しあったり、悩みを聞いてもらったり私の方が助けてもらうことが多かったように思います。

また、彼ができたことや他の常連さんとメールをすることで、女子力が上がりました。家事と育児だった毎日でしたが、ネイルをするようになり、洋服にや貝型にも気を使うようになり、表情も柔らかくなったように感じています。そういう意味でもクレアを通してチャットレディをして、とても良かったと感じています。

チャットレディ(chatlady)をしてメリットを感じたこと

チャットレディ 

チャットレディ Mさんの感じたメリット

チャットレディをしていると、心無い男性に罵倒されたり、エッチなことを強要されたり、嫌なことは少なからずあります。

ですが、それはお仕事と割り切ることができているので、特に気にしていません。それよりもチャットレディをしていてよかったと思うことの方が多いです。

挙げるときりがないのですが、大部分を占めるチャットレディのメリット2つをご紹介したいと思います。

空き時間を有効活用できた~chatladyの良いところ①~

チャットレディをやる前は暇な時間ができたらダラダラとスマホでネットサーフィンをし、特に何も得ることなくあっという間に数時間が経過してしまうことがざらにありました。

今ではそんな時間一切なくなり、空き時間を利用して収入を得ることができています。安月給で苦しかった生活もチャットレディの副業収入で楽になりましたし、チャットレディという仕事があってよかったです。

知識を得ることが出来た~chatladyの良いところ②~

サイトにはいろんな男性がいます。その方の仕事の話、趣味の話、やりたいことの話、失敗した話、好きな人の話。

いろんな話をすることで知らないことを知ることが出来ましたし、そんな考え方もあるのか、といろんな面から物事を考えられるようにもなりました。私が元々人と関わることが少ないということもありますが、知らなかったいろんな情報を得ることが出来たのが1番よかったと思います。

チャットレディをはじめたら、少なからず嫌なことはありますし、壁にぶつかることもあると思います。それでも、それ以上にいいことがたくさんあるお仕事です。

偏見の心は持たず、いろんな人に飛び込んでほしい世界なので、チャットレディをはじめるきっかけになったら嬉しいです。



チャットレディの副業をして良かったこと、メリットについて

チャットレディ

チャットレディ Rさんの感じたメリット

チャットレディをしてみて、自分で良かったと思うことはたくさんあります。今は本格的にはお仕事をしていませんが、今でもやって良かったと思っています。

チャットレディの副業をしてメリットがあったと感じたことについて挙げてみたいと思います。

本業以外の収入が増える

まずは、本業以外の収入がぐっと増えました。やはり使えるお金が増えるというのはありがたいです。私の場合、生活費や娯楽費、両親へのプレゼント代など本当に色々な物に使わせて頂きました。普通のOLが普通に働いていては稼げない金額ですから、これは大きいと思います。

私はノンアダルトですがランカーになったこともあります。そのため、多く稼いだ月は本業よりも稼ぐことがありました。中には本業の数倍を稼ぎ出す人もいますし、これはメリットだと思います。

メールや会話がうまくなった

ノンアダルトの場合はメールの営業が非常に重要で、アダルト要素が提供できないのでメールの内容や会話についてはたくさん考えて、自分の中で吟味するようにしていました。そのため、メールや人との会話がすごく上手になりましたね。

私自身はどちらかというと引っ込み思案でお話も苦手で、だからこそ自分の話ばかりをしてしまうようなところがありました。これは話下手の人によくある傾向だそうです。しかし、今は相手のお話を聞きつつ、良いタイミングで相槌を入れられるようになっています。これは当初から比べると比較的に変わりましたね。

これはもちろんプライベートや仕事にも良い影響がありました。周りからは前よりも明るくなった、話しやすくなったと言われるようになっています。一番反応が良かったのは特に異性で、おしゃべりしていて楽しいと言って頂けるようになりました。

もちろん自然体で楽しくおしゃべりできればそれで一番なのかもしれませんが、私は話下手で悩んでいましたので、考えながらでも上手に話ができるようになったことは大きなメリットでした。

精神的に強くなった

チャットレディのお仕事をしていると、いきなり罵倒されたり急に逆ギレしたりとそういうお客様に当たることがあります。初めてこういう方に当たってしまった時は怖くて動悸が止まらなくなってしまったものですが、今では全く気にならなくなりましたね。

そういう人もいると割り切れるようになりました。そもそも実際に会うわけではないですし、だからこそ強気になる男性もいます。そうやって考えられるようになってからは、実生活でも精神的に強くなりました。以前は嫌なことがあるとすぐに悩んだり落ち込んでいましたが、今はもう気になりません。むしろ、なんであんなに人の態度を怖がっていたのだろうと思うくらいです。

スケジュールやデータ管理がうまくなった

常連が複数できると、うまくスケジュールを管理しないと正直逃げられてしまいます。予定が重なってしまったりすることもありますし、「先週はこの日良いって言っていたのに、他のお客が入ったの?」なんて言われてしまうことも。

こういうことが無いように、お客様のリストを作ったりスケジュールはこまめにチェックするようになりました。今まではこういう管理はすごく苦手だったのですが、ノンアダルトでランカーになるためにはどうしても必要なテクニックなので、自然に身についていきましたよ。


>>チャットレディサイト ランキングのページへ



>>【初めてのチャットレディ】おすすめはどこ?稼ぐコツと体験談も!