チャットレディ

チャットレディの仕事を数年しているアイといいます。
私がチャットレディの仕事をしている上で、今までに得た経験を少し披露してみたいと思います。

今回はプロフィール設定についてです。
チャットレディのプロフィールは、本当の事を書くようには強制されておらず、全て自由に設定することできます。
しかし、自由であるといっても、適当に設定してしまうと、実際にお仕事を始めてから問題が生じる場合もあります。

職業について

チャットレディ
まず職業についてですが、理由があって外で働けない専業チャットレディは、絶対にOLなどのフルタイムの職業に設定してはいけません。
平日の夜、土日祝日など、決まった日時にしかログインすることができなくなるからです。

チャットレディのお仕事は時給制ではありませんので、予想以上に稼げる日もあれば、満足に稼げない日も当然あります。
お金が足りなくなったとき、自分が作ったプロフィール設定のせいで、ログインしたくてもできない状態になってしまうと、時間を無駄にしてしまうことになります。

空いた時間に好きなだけ働けるというのが、チャットレディのお仕事の一番のメリットです。
そのメリットを最大限に活かすには、大学生や専業主婦など、ログイン時間が不定期でも怪しまれにくい職業に設定すると良いでしょう。

住んでいる地域について

チャットレディ
次に、住んでいる地域についてですが、こちらは、変装などで身元バレを防げている場合は嘘を書く必要はありません。
むしろ、特別な事情がない限り、住んでいる地域だけは正直に書くことをおすすめします。

お客さんとの会話は世間話のようなものから始まることが多いので、地域のその日の天気やイベント事など、正確に話せる方が確実に話が盛り上がります。

年齢について


年齢も、無理に実年齢より若く設定する必要はありません。

年齢をごまかしていると疑われると、意地の悪いお客さんは、干支や西暦など生まれた年のことをいくつか質問してきます。
パッと臨機応変に答えられる自信があれば良いのですが、そうでなければすぐに嘘がばれてしまうので気を付けましょう。

独身? or 既婚?

チャットレディ
独身か既婚かは、意外と稼ぎには直結しませんので、どちらに設定しても問題はありません。
ただし、人妻系のライブチャットサイトでは、当然お客さんは人妻との会話を求めて登録していますので、必ず既婚に設定しましょう。

また、ある程度の年齢になったら、独身であっても既婚者と偽った方が無難です。
正直に独身だと答えると、勘違いをしたお客さんからアプローチされたりと、色々と面倒なことが多いです。

スリーサイズは?

チャットレディ
スリーサイズは、正確にありのままを書かなくても良いのですが、逆にサバを読む必要もありません。
お客さんは細かい数字よりも、見た目のバランスが好みかどうかでチャットの相手を選ぶことが多いです。

つまりは、スリーサイズは盛ったところで大した意味を持たないのです。
それよりも、綺麗なスタイルを維持する努力をした方が、確実にお客さんは増えるでしょう。

いずれの項目も、嘘はほどほどにしておいた方がお客さんとの会話も弾みます。
身元バレを防ぐためとはいえ、過剰にプロフィールを偽ってしまうと、辻褄を合わせるのに疲れてしまうので気をつけましょう。


>>チャットレディサイト ランキングのページへ

関連記事はこちらです。