チャットレディ

チャットレディの一番の危険は・・・身バレ

チャットレディ
アダルトでもノンアダルトでも、チャットレディをしていくときに一番危険に思うのが身バレだと思います。
今は現役を退いていますが、私がチャットレディをしていた頃もそれは一番気を付けていたことです。
特に稼げるアダルトでは絶対に誰にもバレたくはありませんよね?

アダルトでもノンアダルトでも顔出ししているほうが断然稼げます。
容姿に自信がなくともメイクや照明だけで化けることは可能ですし、身内や知り合いにバレない方法もいくらでもあるのです。

顔出ししても身バレを防ぐアイテムとは?

チャットレディ
私は主にアダルトをしていたのですが、必要に応じて顔出しはしていました。
先ずは待機です。口元から下を映して待機してもすぐにドナってくれない(チャット状態にならない)時は、時々顔半分だけでも映します。

メイクは濃い目の方がいいのですが、一番重要なのはカメラの位置照明です。
このカメラの位置と照明が8割がた身バレを防いでくれるといっても過言ではありません。

自撮り画像を撮るとき、斜め上から撮ったりしますよね?
それと同じでカメラの位置も、自分の目線より上気味に設置します。そしてカメラと同じくらいの位置よりもさらにもう少し上に、照明器具を置きしましょう。

安いデスクライトでいいのですが、できるだけ暖色系のライトにすると肌がより綺麗で健康的に、そして妖艶に映ります。
私はデスクライトを使っていましたが寒色系に映るものだったので100均などで赤色系のセルファンや和紙などを重ねて丁度よい塩梅の光を作っていました。電球などのオレンジ系のものを使うのも手だと思いますよ!

身バレを防ぐテクニックについて

チャットレディ
パフォ仲間(チャットレディ友達)は、口元だけ映すからあえてセクシーホクロ(口元から斜め下のホクロ)を描く子もいましたし、もちろん身バレを完全にするためにウィッグを付ける子もいました。ウィッグは黒髪ロングが効果的なようです。

でも一度つけたらウィッグだとバレないように、なるべく毎回同じものを付けたほうがよさそうでした。
私はウィッグでチャットをしたことはありませんが、ウィッグで顔出しをしていたパフォ仲間が言うには、地毛だと思わせるためにもあまりウィッグをコロコロ変えないほうが良いようです。それに暑さにも耐えなければならないので、ウィッグを付けたら私は女優、そう思うようにしてるとも言っていました。

チャットレディで一番危険な事

チャットレディ
アダルトチャットで一番気を付けなければならないことは、スクショされるという危険です。
私が現役の当時は動画スクショは全く主流ではありませんでした。なので静止画スクショ防止のために顔と体は常に別々に映るようにしていました。
でも今はそうはいかないと思います。
サイト側もいろいろ考えてくれているとは思いますが、特にアダルトチャットでの顔出しをするときは2ショの時だけにする等の自分ルールを決め、それでもなるべく顔と体は同時に映らない工夫をしましょうね。

かわいく見える角度を確認する

ノンアダルトの場合は、顔出しは必須になってくると思います。
ノンアダチャットでは主に表情を見ながらお客さんがあなたとの会話を楽しむので、かわいく見える角度を探る研究は絶対にしたほうがいい努力です。セルフィーを取るように、自分のかわいいポイントは絶対に把握しておきましょう!

そんなのわからないという方は、とりあえず自分の目線より少し上にカメラを設置し、映りを確認してみてください。
それだけでも普段の自分とは少し違った顔に映ります。

痩せ気味の方は上にカメラを設置するより、斜め横に映るポイントを探るのがいいかもしれません。
その上で、暖色系の照明をつけることは絶対のこと、更にその先をお客さんは見ています。
ドナられる(チャットで話しかけてもらえて報酬を得られる)かどうかは、主にあなたの「しぐさ」による場合が多くなります。

待機中に気をつけること

待機中は手を振るなどのアピールは必要かもしれませんが、過度になりそうならばやめましょう。
私がノンアダルトで待機することはほとんどなかったのですが、(生理等でアダチャができないときなど、アダサイトからの常連さんで会話だけしたいというお客さんと待ち合わせしていたことがほとんどだったので比較的すぐにドナられていました)気分的に今日はアダチャはいやだ、ノンアダ待機にしよう、と思ったときにしていたのは、顔の半分だけ映し、普通にTVを見て待機をするという手法です。

待機中のTV視聴はバラエティ番組がおすすめです。もちろん音声は消してくださいね。
顔出し待機をしている以上、何も動きがないのは誰の興味もそそりません。たまに笑顔になる、何かの瞬間に笑っている、それを待機画面で見つけてくれた人が、「もしかして〇〇見てた?」と話しかけてくれることもあるので、ノンアダ待機時は、カメラに映る自分の姿の確認は怠らないようにしましょう。

少し話がそれてしまいましたが、アダ・ノンアダ問わずいえることは、待機中には人に見られている意識をもって、背筋の姿勢は良く保ち、カメラの映る場所での食事・喫煙は絶対にしないなどの最低限の心得は必須! それからカメラの角度と照明がものをいうという意識を張り、ちょっとしたメイク(ホクロやリップ・チークの色の工夫)やウィッグの活用などを取り入れて完全身バレ防止策、頭の片隅にでも入れておいてくださいね!


>>チャットレディサイト ランキングのページへ

顔バレしないための対策方法の関連記事

>>顔バレしないテクニック【チャットレディで月50万稼いでいたTさん】
>>顔バレしないテクニック【月10万円稼いでいたチャットレディのRさん】
>>顔バレしないためのメイク術・変装術【チャットレディ歴1年のMさん】
>>チャットレディの身バレ・顔バレ対策方法