チャットレディ体験談

チャットレディは在宅の仕事のなかでも高額のお金が稼げる仕事です

チャットレディ
私がチャットレディを始めたのは、子供がまだ小さくパートもできないので、在宅の仕事で主婦でも高額のお金が稼げるからです。
それと男性と楽しく話をするだけでお金が貰えるって事でちょっと興味があったのも事実です。

最初始めたころは、ウェブカメラでの顔出しもしていなかったしマイクを使っての会話とかもやっていませんでした。
だからお話できる男性の方もあまり来てくれないかなぁって思っていましたが、意外にもお客さんがきてくれました。

想像力を掻き立てられてとても楽しいよって言ってもらえたのが嬉しかったですし、楽しくお仕事をすることが出来ました。

慣れたくらいに、ウェブカメラでの顔出しマイクでの会話をOKにしてチャットを始めてみたら、本当に沢山の男性の方が来てくれました。
リピートしてくれる方も結構いて、1~2時間は余裕で他愛のない話や、家庭のこと、会社などの愚痴など色々話ができたりしてお金を稼ぐことが出来ました。

たまに独占欲が強いのかわかりませんが「2ショットチャット中」と書いてあると余計チャットがしたくなるみたいでサイト内のメールでまだ?早く話しようって言ってくれる方も多くいて順番待ちをしていてくれることがありました。

チャットレディの仕事をするにあたって注意をしなければならないのは、ノンアダルトと書いてあるのに平気でマナーを守れない方が沢山居て会話途中で不快な気分にさせられる事もありました。

男性側が入室してウェブカメラが始まった途端下半身を見せられたって事も多々あり対応に困ってしまうこともありました。
長年やっていたらそんな方でも対応できるようになり、少しでもお金を稼ぎたかったのでアダルト希望の方には一旦落ち着かせ怒らせない程度にお帰りいただいてました。

私は旦那やまだ小さい子供が居たので昼間やたまに旦那が夜勤の時のチャットをやっていましたが、月10万ほどは稼げていました。
多い方だともっと稼ぐ方がいますが、在宅の仕事で空いている時間で稼ぐにはチャットレディが一番効率がいいなあと思います。



>>【初めてのチャットレディ】おすすめはどこ?稼ぐコツと体験談も!

関連記事はこちらです。