チャットレディ

チャットレディの私が思う良いお客さんと嫌なお客さん

チャットレディ
リピートして欲しい良いお客さんは気を遣わなくて良い方です。
同じドラマやアニメを視聴したり、同じ趣味で盛り上がれるのは気を遣わなくて肩の力を抜いてお仕事ができました。

同じ時間に同じドラマやアニメを見たりして楽しめるのって意外とお客さんも楽しいみたいです。
同じぐらいの年代の人がごくごくたまに来るとやっぱり同じぐらいの世代っていうこともあって話が盛り上がります。

会話のネタをやっぱり増やしたり、自分が興味をもっていることを発信していると自然と同じことに興味を持っているお客さんが増えてくるのでブログなんかを使って好きをアピールしていくのは大事だなって感じました。

お客さんもいろいろいて、ボイスチャットできる人とタイピングのみの お客さんといます。

タイピングのお客さんは文字をうつのに時間がかかるので必然的に滞在時間がながくなるので稼ぎやすいのでそういう人が常連さんになると楽でした。


私が嫌だなって思ったお客さんはエッチなことを要求するお客さんです。
これははっきり嫌とといったほうがいいし、続くようであれば運営に相談をしたほうが良いです。

みんなやっているからとかいうのは常套句なので断るに限ります。
捨て台詞をはかれてもこういうひともいるよね…ぐらいに思っておきましょう。

>>おすすめのチャットレディサイト ランキングへ



>>【初めてのチャットレディ】おすすめはどこ?稼ぐコツと体験談も!


関連記事一覧

>>チャットレディ歴5年のSさんに聞いた『好きなお客様と嫌いなお客様』
>>私が思う良いお客さんについて【月50万稼いでいたチャットレディのTさん】
>>常連にならないお客さんの見分け方【チャットレディ歴6ヶ月のAさん】
>>リピートしてほしいお客さんと避けるべきお客さん【チャットレディ歴1年のMさん】