マダムとおしゃべり館

マダムとおしゃべり館の特徴

マダムとおしゃべり館は、30代から50代の女性のチャットレディが稼げる熟女専門ライブチャットです。
男性会員の年齢層も高く、女性に対しても熟女の方を求めている男性会員が多いので主婦が稼ぎやすいサイトと人気です。
他サイトと比較すると報酬はちょっと低くなりますが、男性会員の利用料金も低く設定されているので利用しやすく、長い時間会話してくれるので、結果的に稼ぎやすいと言うチャットレディが多いです。
容姿に自信のある可愛い女性や、過激なアダルトもこなせる女性は報酬の高いサイトに出演するので、ライバルが比較的少ないので稼ぎやすいサイトです。登録後3日間は時給2400円の待機保証も実施中なので、登録希望の方はすぐに応募した方が良いですよ♪




↓↓↓30歳以上でもノンアダルトで稼げるサイトです↓↓↓

>>マダムとおしゃべり館の公式サイトへ



マダムとおしゃべり館の基本情報

最大時給 4680円
カテゴリ アダルト・ノンアダルト選択可
業務形態 在宅・通勤
応募年齢 25歳~60歳
顔出し 自由
対応デバイス PC


マダムとおしゃべり館の報酬内容

2ショットチャット パーティーチャット
ノンアダルト 78円/分(時給4680円) ノンアダルト 41.6円/分(時給2496円)

2ショットチャット
1人の男性会員とじっくりとお話をするライブチャット
【ノンアダルト】2ショットチャット 78円/分(時給4,680円)
【アダルト】2ショットチャット 104円/分(時給 6,240円)


パーティーチャット
チャットレディ1人に対して、複数の男性会員とライブチャットをして同時に何倍もの収入を得られるチャット
【ノンアダルト】パーティーチャット 41.6円/分×人数分(時給2,496円×人数分)
通勤パーティーチャット 52円/分×人数分(時給3,120円×人数分)



マダムとおしゃべり館の各種ボーナス


待機保証制度 登録後3日間は時給2400円保証(期間によって金額変更有り)


マダムとおしゃべり館の報酬の受け取り方


報酬の受け取りは、日払い・週払い・月払いの3つから選べます。
何も指定しなければ自動的に月払いになります。
週払いにしたい場合はカメラテスト時に申し入れをします。
日払いは好きな時にその都度申請となります。
最短だと翌日営業日に振り込まれます。

マダムとおしゃべり館の応募資格

・25歳から60歳くらいまでの女性
・日本国籍を持ち日本語が流暢な方
・在宅を希望の方は、インターネット環境、パソコン、WEBカメラが用意できる方
※WEBカメラはレンタルも可能

マダムとおしゃべり館の登録の流れ

マダムとおしゃべり館のサイトから仮登録フォームに名前、ハンドルネーム、電話番号、メールアドレスなどの基本情報を登録します。
するとマダムとおしゃべり館からメールが届くので本登録をします。次にマダムとおしゃべり館に電話して、カメラテストを完了させれば、すぐに仕事が始められます。

マダムとおしゃべり館の口コミ

チャットレディ40歳を過ぎていたので、絶対に男性から興味を持たれないかなと思っていました。だけど熟女需要というものが本当にあるんですね。何だか自信がつきました。この仕事を始めてから男性に見られているという意識が強くなったため、色っぽくなったと言われることが多くなってうれしいです。


チャットレディ見た目に自信がなくても、マダムとおしゃべり館なら月に5~10万ぐらい稼せぐのは難しくありません。
私は正直ブスの部類ですが、それでも綺麗だよって言ってくれるお客さんがいるので頑張れます。


チャットレディ40歳を越えてノンアダルトがいいならマダムとおしゃべり館が一番だと思います。

確かに報酬は安いですが、他のサイトよりもアダルト目的の男性が少なくて働きやすいです。


チャットレディせっかく仲良くなったお客さんがいたのですが、ある時からリアルで会いたいと言ってくるようになりました。
私はリアルで会う気はないってこと言ったら、それっきりになってしまいました。
ここもそうですけど、リアルで会いたいって言ってくるお客さんに対してどうやって引っ張るか、難しいですね。

チャットレディ報酬は確かに他サイトと比べても安いけど、マダムとおしゃべり館の客層は悪くないので、働きやすいですね。
男性会員の年齢層が高くてリアル目的さえ回避できれば結構楽に稼げるサイトだと思います。


マダムとおしゃべり館の特徴まとめ
・30代、40代の主婦が稼ぎやすいチャットレディサイト
・ノンアダルトが選択できるのでエッチな要求に抵抗がある方でも安心して働ける
・男性会員は料金が安いので長時間話す方が多く、チャット率が良いので稼げる

↓↓↓30歳以上でもノンアダルトで稼げるサイトです↓↓↓

>>マダムとおしゃべり館の公式サイトへ