チャットレディ

常連のお客さんになる人とは?

チャットレディ
常連のお客さんがいるとチャットレディでの稼ぎがグンと上がります。
それにチャットレディの仕事を続けるモチベーションを保つためにも早く常連さんを作る必要があります。

常連にならないお客さんにばかり相手にしていては収入が安定しませんからね。

そしてどんな人に常連になってほしいか?
無理して嫌なお客さんを相手にしていても続きません。

私の場合は、ズバリ謙虚な人です。
こちらのことも気にかけてくれるような人にはリピートしてほしいなって思っちゃいます。
「お疲れ様でした」や「体に気をつけて」、「無理しないでください」など何気ない一言で優しさが伝わってきます。

この一言で、優しい人かそうでないかはすぐにわかりますし、メールの内容もとても普通の会話です。
すぐにアダルトな内容に持っていかず、日常会話をしてくれる人はメールを続けたい人となります。

そんな人がだいたい常連になってくれる可能性が高いです。

常連にならないお客さんの見分け方

逆に、すぐアダルトな内容に持っていく人やセックス目的しか頭にない人は避けるべきです。
メールでそういう会話を楽しむくらいだったらまだいいのですが、即会おうと言ってくる人は避けたほうがベターです。

また、足あとばかりつけるのにプロフィールで不明な項目が多い人も避けるほうが良いと思います。
私の経験上、そういった人は返信がありません。

そして、足あとばかりつけるのにプロフィールで「あまりポイントがありません」や返信メールで「ポイントが足りないため返信できません」といった「マナー返信」を使ってくる人は、メールが続かないので稼ぐ対象にならないので避けるべきだと思います。


>>おすすめのチャットレディサイト ランキングへ



>>【初めてのチャットレディ】おすすめはどこ?稼ぐコツと体験談も!

関連記事一覧

リピートしてほしい良いお客さんと嫌なお客さんについて【チャットレディ達の告白】