チャットレディ体験談
普通のOLだった私がチャットレディの副業を始めたのは、カードの支払いに困ったからです。

もともとファッションに興味があって、休日の度にアンティークな感じのお洋服を探しに行っていました。
気に入ったのが見つかると多少高くても、カードがあるからと買っていたのですが、さすがに月々の支払いが….

さすがにまずい…どうしようと悩んでいる時に、友人がチャットレディの副業でかなり稼いでいると聞いたんです。
友人に「私もチャットレディの副業をしたいんだけど…」と相談をしてみました。

チャットレディって聞くとアダルト系なのかなってイメージがありますよね?

私はカードの支払いがあったので、多少アダルトでもやる覚悟はありましたが、念のために友人に聞いたら、友人の登録している
DMMライブチャットはノンアダルトの仕事もあるので、「心配ないよ」って言われて安心しました。

自分のパソコンからチャットで相手の男性と話すだけ、いちいち出勤しなくていいし、顔も出さなくてできるよって言われました。
それでとりあえずDMMライブチャットのサイトを覗いてみたところ、友人の話に間違いはないと思いました。

こうしてチャットレディの副業を始めたのですが、最初はなかなか戸惑うことも多かったです。

チャットをするお客さんの男性は年齢や職業が異なるのはもちろん、性格も色々な人がいます。
そんな人たちと最初から気軽に話ができるわけがありません。

ただ経験を積んでいくうちに、徐々に会話のスキルが上がってきて話を合わせることができるようになりました。
それに面白い話を聞けることも多かったですし、仕事を忘れて楽しくなることも珍しくありませんでした。

もちろん、そんな楽しいことや楽しいお客さんばかりではありませんでした。
ノンアダルトなのにアダルト関係の会話をしようとする人や理不尽に怒ってくる人もいましたし、プライベートを無理やり聞き出そうとする人も少なくなかったです。

だけど経験を積んでいくとどういう風に対応するかわかってくるし、本当に困った相手ならDMMライブチャットはサポート体制があるので、そのお客さんとは二度と付かないように対応してくれます。

だから安心してチャットレディの仕事を続けることができました。

結局1年ほどチャットレディの副業をしてローンを返済し、ある程度お金がたまったのをきっかけに辞めてしまいました。

今度は脱毛サロンに通いたいので、資金作りのためにもう一度チャットレディの仕事をしてみようかなと思っています。

≪在宅チャットレディ大募集≫
業界最大手「DMMだから安心」してお仕事できる♪


>>【チャットレディのお仕事】初めてのあなたにおすすめのところは?